<< 毒蛇食雲雀舌音楽 | main | チェスタトンの理論 >>

備忘録

<現在・現実>
◇ 現在の現実とは未来から思い出された過去の夢
◇ 夢の要素であり、部分であると同時に全体である。
◇ 現在は無数の時空、因果が入り乱れている。
◇ 現在とは神秘的な二つの要素から成っている。一つは神秘の力であり、かつそれを信じること。もう一つは神秘が生きている現在の状況である。
◇ 現代では現実はすでに虚構を必要としている。
◇ 森羅万象すべては虚構に貫かれている。
◇ 万物は虚数を含んでいる。
◇ 出来事と幻影の双方をそれぞれとして保ったままで認め包括するある哲学。◇現実という言葉を使わない現実。
◇ 一見強固に見える現実の互換性、可換性、流動性
◇ 非日常に一旦出て、しばらくしてまた日常に帰る。しかし日常の極みは非日常のようであリ、非日常こそ日常なのだ。
<意味>
◇ ひとつひとつの物事は背後に何か意味を秘めているのではなく、それ自体が目的
◇ 背後に意味を秘めた物事でなく、物事そのものという最大の虚構。宇宙が生まれたという最大の虚構。
◇ 物事の背後に秘められた意味などないということと無限な意味があるということは同じこと。
◇ どんな事物でもがそこにあり時間の中で動いていくこと。それが何かの意味の表れでも神の顕現でもないことの素晴らしさ。ひとつひとつが神。
◇ その人に合った言葉の温度、レベルがある。現実から詩への振幅の中で。またその時の状態もある。
<人間>
◇ 人は神から進化して死んで初めて人間になる。
◇ 我々はそれぞれ一つずつの生を生きているのではなく全体で一つの生を生きている。
◇ 個々の存在は大きな一つの存在の細胞膜。
◇ 自分は自分のものではない。
◇ 「自分」「私」というものを借りて何かをしているこのものは一体何なのだろう。
◇ 昔、自分に起こった事と今ここにいる自分とは連続していないのだろうか。◇魂は体の外にある。中にあるのではない。実体は体の外にある。中にはない。◇魂、霊とはひょっとして自分?
◇ 社会、世界は単純なものだ一として生きていくこと。反対に自然(宇宙)は複雑?
◇ わからないものが存在するのは許されないというのは幼稚な熊度である。いつでもたったひとつ、わからないものがあるのだ。あるいは気がかりなものが、たったひとつ。
◇ 日々の存在意義を自己の発展に置くのは弱い者のすること。そうでなく自己『展開』に置くこと。戦略的な生き方。
◇ 何か一つ足りないものがあるという時、人は一番幸福なのだ。
◇ 細胞の内から逆転
◇ 大きな目を持つこと。長い目を持つこと。目前に注日しながら。
◇周囲、他に自分を合わせるのでなく、自分の目指しているものにまっすぐに進むこと。
◇ 外部への恐怖、自己への恐怖との戦い。勉強することが恐怖心をなくする。自分の存在意義をしっかりさせる。
◇ アンテナを持ち日々受信すること。時間を確認し味わいながら。
<宇宙・歴史>
◇ 神とは自己の過去全体である。
◇ 宇宙には過去がない。
◇ 違うことと同じことの違いがないのが字宙。
◇ 字宙的な意殊化現象と日常的次元との開係。
◇ 先に仕掛けた方が勝ち。仕掛けのドラマ性。
◇ 刺激と麻痺、災いと平安の繰返し。
◇ 囲むものと囲まれるものは永遠に緊張開係をなす。
◇ 歴史は常に理念の失敗のようにみえるのはなぜか。
◇ 悟リというもの、真理というものが果たしていいことなのだろうか。
<社会>
◇ スポーツとは宗教であり、社会とはスポーツである。スポーツとはおもちゃ、ゲームである。結果がすぐ判らなければだめ一というのは弱い精神の態度である。すでにわかっていて試してみるというのであれば別だが。
◇ セット、パッケージ=有限が社会、仕事などの究極つまり文明である。これから外れたところに視点を置くこと。
◇ 現代においては音楽は意味作用の機制化、豊かな虚構を狭め飼い慣らす管理方式の一つ
◇ 新聞やマスコミが事件をおびき寄せる機能を持ち始めた時
◇ マスメディア化現象は何かの必死な身振り、抗い、せっぱつまった行動?
◇ 権力とは言語化されるのでなく言語化すること。
<時聞・記憶>
◇ 今のなかに過去の記憶が現れ一瞬そのものになる。その時改めて今だと気づく。
◇ 過去とは自分の内面のみのこと。現実の過去など存在しない。
◇ 時間とは自分の外に流れるものではなく自分の内側にあるもの。時間とは自由。
◇ 追憶が記憶を突き抜けると宇宙に出る。
◇記憶、煩悩こそ自分を自分という人間たらしめるもの。


スポンサーサイト

  • 2017.10.19 Thursday
  • -
  • 19:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM