<< 石窟で一服 | main | トヨタパッソの津軽弁CMの意味 >>

7月6日に仕込んで

うめえ酒


 7月4日に生まれて、ではなくて7月6日に仕込んだ。梅酒である。レシピに「3カ月たったら味見」とあったので、開けた。飲んでみた。「うめえ酒!」。最初ストレートで飲んだら超ドライ。すごい切れ味。要するに強い。ロックにして飲む。水でちょっと割って飲む。「うめえ酒!」。
 初体験だったのでドキドキだったが、これはグッジョブ! 大きい瓶に2つ、小さめの瓶に2つ仕込んだ。あとはちょくちょく味見なんてケチなことはしない。さらに何ヶ月かあるいは1年、2年か、こうなったらじっくり寝かせる。
 酒を自分ちでつくって寝かせる。この楽しみは独特だ。毎日、仕事をしたり眠ったりテレビを見てばか笑いしたり。日が過ぎる。日数が経つ。普段いつも梅酒を意識しているわけじゃないけど、一日一日熟成が進みうまくなっていくと思うと、人生もまんざらでもないと思う。フィル・マンザネラはロキシー・ミュージックの初代メンバー(?)。
 ホントは、梅酒をつくらなくても、日々熟成していく。はずなのだが。(何が?)

スポンサーサイト

  • 2017.11.27 Monday
  • -
  • 22:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM